THE FOOD WEEKLY

TOPICS 酒類

杏が新しくなった「本麒麟」に衝撃/キリンビール

投稿日:

市川猿之助はドラマばりに「うまい!」を連呼

完成披露会の様子(杏さん㊧と市川猿之助さん)

キリンビールは新ジャンル「本麒麟」のリニューアルを記念し、オンライン完成披露会を2月24日に開催。会場にはCMに出演する女優の杏と、ゲストに歌舞伎俳優の市川猿之助が駆け付けた。

2018年の発売以来、ビール類に期待される力強いコクと飲み応えが支持され好調な売り上げを続ける「本麒麟」。今年1月にはリニューアルを行い、大麦とドイツ産ヘルスブルッカーホップを増量することでコクと、飲み応えが一層向上した。プロモーションにも注力し、前年比1割増の年間販売量約2230万ケースを目指す。

春の味覚と一緒に飲みたいと語る杏

猿之助さんは「うまい!」を連呼

完成披露会で杏さんは新しくなった「本麒麟」について、「今までも十分おいしかったのに、さらにおいしくなった」と驚きの表情を見せた。リニューアル後初の試飲だという猿之助さんは、一口飲むや「うまい、うまい、うまい。余計な言葉が出てこないぐらいおいしい」とドラマさながらの迫力で絶賛した。

また、会場には日本料理「てのしま」の林亮平氏、フランス料理「ル・マンジュ・トゥー」の谷昇氏、中華料理「ShinoiS(シノワ)」の篠原裕幸氏の一流シェフ3人も登場。「本麒麟」と相性のいい料理として、谷シェフは「どんな料理にも合いそうだが、中でもビストロ系の優しい味に合いそう」を紹介した。すると杏さんも「これからの季節、山菜の天ぷら、そばと一緒に飲みたい」と語ると、3人のシェフも「間違いのない組み合わせだ」と納得の表情を見せた。

3人のシェフ(左から篠原氏、林氏、谷氏)

CM動画・WEBムービー
https://www.kirin.co.jp/products/beer/honkirin/?_ga=2.25024573.649620200.1614138486-1780040559.1614130759

WEB先行記事

-TOPICS, 酒類

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.