THE FOOD WEEKLY

Pickup 嗜好品

専用アプリで100通りのプロの味/UCC

投稿日:

フラッグシップモデル「DRIP POD YOUBI」誕生

フラッグシップモデル「DRIP POD YOUBI」

UCC上島珈琲は、カプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」のフラッグシップモデルとなる新マシン「DRIP POD YOUBI(ドリップポッド ヨウビ)」(税込2万4200円)を9月26日から発売。UCCドリップポッド公式オンラインストアでは、14日から先行予約受付を行っている。

新マシンは、食とデザインを軸として、感性を大切にした良質なライフスタイル事業を手掛けるウェルカム社と共同開発。空間・プロダクトデザイナーの二俣公一氏がデザインし、キッチンだけでなくどこにでも気軽に持ち運べるように上部にキャリーハンドルが付いたフォルムが特徴的。「ヨウビ」というネーミングは、「曜日」「用(使いやすさ)と美(心地よさ)」に着想を得た。コーヒーを入れている瞬間でさえ心地よい、普遍の佇まいを意識しコーヒータイムをもっと自由に、豊かにしてくれる日々のパートナーを目指す。

抽出機能も充実しており、タッチパネルだけでなく、UCC公式スマートフォンアプリ「COFFEE CREATION」とBluetooth連携して操作できる。アプリを活用することでマシンに備わった抽出に加え、国際的な競技会で活躍するUCCグループのスペシャリストが作った「プロレシピ」で抽出が可能となり、100通り以上の飲み方が楽しめる。

発売に先駆け9月14日に都内で発表会を開き、UCCグループでカプセル式コーヒーシステム事業を担うソロフレッシュコーヒーシステムの柳原優樹社長は「『ドリップポッド』を通じて、日本に新しいコーヒー文化を根付かせる」と意気込みを語った。欧米ではレギュラーコーヒーの5~8割がカプセル式である一方、日本は1割弱と大きな伸びしろがある。カプセル式は誰でもおいしいコーヒーが簡単に入れられる利便性、簡便性が魅力であり、「新マシンはコーヒー好きだけでなく、食への関心が高い方に手にしてほしい」考えだ。海外も視野に、まずはアジアへの展開を加速させることで、中長期的に「ドリップポッド」事業で売上目標100億円を掲げる。

新マシンのサイズは、幅120㎜×奥行き214㎜×高さ376㎜。カラーはスチームホワイト、ミッドナイトブラック、ラッカーレッドと、オンラインストア限定のボタニカルグリーン、共同開発したウェルカム社が展開する「DEAN&DELUCA」限定のソイルブラウンの5色。来年には「DEAN&DELUCA」専用カプセルの発売も予定する。

previous arrow
next arrow
Slider

UCCドリップポッド公式オンラインストア
https://drip-pod.jp/?utm_source=ucc&utm_medium=uc_br&utm_campaign=ucc_br_dp

WEB先行記事

-Pickup, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.