THE FOOD WEEKLY

Pickup 健康・栄養 環境 小麦・大豆・米

代替肉使った初コラボのミールキット「NEXTハラミボウル」/オイシックス・ラ・大地×ネクストミーツ

投稿日:

ヴィーガンブランド「Purple Carrot」で初のPBF焼肉メニュー

4月4日に行われた「NEXTハラミボウル」新発売発表会の模様
右:オイシックス・ラ・大地の尾花美咲ブランドマネージャー
左:ネクストミーツの佐々木英之社長

「NEXTハラミボウル」盛り付け例

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地(東京都品川区、高島宏平社長)(以下、オイシックス)は4月4日、野菜が主役のミールキットブランド「Purple Carrot(パープルキャロット)」の新商品として、代替肉を使用した「NEXTハラミボウル」を4月7~14日に発売すると発表した。

2019年10月にサービス開始したミールキット「Purple Carrot」は、新鮮な野菜や果物を使用した米国発のプラントベースフード(PBF)のヴィーガンブランド。オイシックスがこれまで販売してきたPBFメニューは80種類を超え、出荷数は累計120万食以上。コース登録者は1万8000人を超え、日々増加している。

新発売の「NEXTハラミボウル」(2人前、税込1501円)は、PBFスタートアップのネクストミーツ(東京都新宿区、佐々木英之社長)が開発したPBF焼肉「NEXTハラミ1.1」を使用したミールキット。しっかりとした味付けのPBF焼肉と新鮮野菜がセットになったメニューで、お勧めの食べ方は「野菜たっぷり焼肉丼」。
オイシックスの尾花美咲氏ブランドマネージャーによると、Purple Carrot会員に行ったアンケート調査では利用者の約9割が週1~2回の「時々ヴィーガン」。和・洋・中などと同様の食バリエーションの1つとしてヴィーガン食を選んでいた。また、Purple Carrotで特に人気高いのがボリューミーなメニューであることから、食べ応えのあるPBF焼肉丼を新メニューに加えた。焼肉タイプの代替肉を使用するのは今回が初めてで、食感を重視した結果である。

また、「NEXTハラミボウル」はオイシックスとネクストミーツによる初めてのコラボ商品。今後については販売状況に応じて「NEXTハラミボウル」の再販や、会員リクエストなどによりPBF焼肉メニューの第2弾、第3弾発売を検討していく方針。
尾花ブランドマネージャーは「会員の反応・反響は極めて早く届くため、販売期間7日間で十分にデータ収集できる。PBF製品使用した新メニューの開発・展開もスピード感をもって判断する」と述べた。

「Purple Carrot」の人気メニュー

「オイシックス・ラ・大地」公式サイト(企業情報)
https://www.oisixradaichi.co.jp/

「Purple Carrot」ブランドページ
https://purplecarrot.jp

「Purple Carrot」オンラインサイト
https://www.oisix.com/shop.g6--purplecarrot--top__html.htm

WEB限定記事

-Pickup, 健康・栄養, 環境, 小麦・大豆・米

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.