THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 関西 乾物

海苔のすごさを幅広い世代へ発信/大森屋

投稿日:

「びわこ・くさつ健幸フェスタ2022」に出展

幅広い世代にPRする稲野達郎社長

大森屋は、立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)で11月5日に開催されたイベント「びわこ・くさつ健幸フェスタ2022」(主催:立命館大学・後援:滋賀県・草津市など)に出展した。

同イベントは大学や地域住民、企業、行政、NPOなどが交流、学びの場として、子どもから大人まで「みんなが集い、ウェルビーイングを体感する1日」をテーマに初めて行われた。「健康」「食」「SDGs」などの分野を中心に、およそ90のプログラムで構成されて企業などがそれぞれの取り組みや活動を紹介した。

中でも「食」企画では海苔メーカーの大森屋が出展し、〝ガチャ〟を回して、おなじみ「バリバリ職人」などの商品をゲットできるチャンスに多くの親子連れでにぎわった。大森屋の稲野社長も訪れた子どもたちを笑顔で迎えた。

出展ブースでは海苔に含まれている栄養素や美味しさの特長、意外に知られていない〝海苔のすごさ〟をパネルで紹介。コロナ自粛が緩和されてイベント、展示会なども活発になってきた状況に、稲野社長は「幅広い世代に発信できることは好機」と、さらなる発信力に期待を寄せた。そして、メニュー提案や販促の強化につなげていくため今後も、充実した商品ラインアップの展開を見据えた。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-イベント・講演, 関西, 乾物

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.