THE FOOD WEEKLY

TOPICS 外食

HIKAKINとフワちゃんが飲食店にエール/menu

投稿日:

「menu」新CM第1弾&キャンペーン発表会

学ラン姿で登場した応援団長のHIKAKINとフワちゃん

新CMの第1弾

特製の学ランを着てデリバリーリュックを背負い、自転車に乗ってさっそうと現れたフワちゃん。
2月22日にスタートするフードデリバリー&テークアウトアプリ「menu」の新CMや新キャンペーンを発表する「応援式」が、同日都内で行われた。

「menu」は、加盟飲食店にテークアウトを注文するためのスマホアプリとして1994年に誕生。
緊急事態宣言発出当日の2020年4月7日にデリバリー注文機能を追加して以来、初期手数料の無料化や注文対象エリアを全国に拡大するなどして、飲食店を支援し続けている。

新CMの第1弾「よふかしJAPAN」篇(33秒)はラジオ番組を想定したシチュエーションで、2人組動画クリエイター「水溜りボンド」とHIP HOPユニット「Creepy Nuts」の計4人がラジオパーソナリティに挑戦。CM動画はmenuのTwitter公式アカウント(@menu_sns)や新キャンペーンサイトで配信されている。
また、等身大の4人の様子や表情などを見ることができるメイキング映像も、後日公開される。

CMは今後も順次配信される予定で、タレントと動画クリエイターとの組み合わせで計8組が出演・制作する。
メンバーは第1弾に出演した水溜りボンド+Creepy Nutsのほか、中川祥子+ゆきりぬ、江頭2:50+東海オンエア、フワちゃん+はじめしゃちょー の4チーム。

またキャンペーンの応援団長に就任したのは、日本を代表するユーチューバ―のHIKAKIN。
オンライン参加した発表会では、応援団専用の長ラン姿でフワちゃんと一緒に「三三七拍子」を披露。苦境が続く飲食店にエールを送った。

飲食店を盛り上げるための新キャンペーン「#ウチメシしようぜ」も同日スタート。
CM動画を視聴し、menuのTwitter公式アカウント(@menu_sns)をフォローして応援メッセージを投稿すると、1万円分のmenuクーポンと1万円分のAmazonギフト券が抽選で各100人・計200人に当たる。
さらにWチャンスとして、当選者の名前が入ったCM出演4チームのサインチェキが各1人・計4人に当たる。キャンペーンは3月31日まで。

なお、加盟飲食店とアプリ利用者を支援するキャンペーンなどは今後も随時行われる予定で、現在も他のキャンペーンやクーポンプレゼントなどを実施中。

menu公式サイト
https://app.menu.jp

「#ウチメシしようぜ」キャンペーンサイト
https://uchimeshi-campaign.menu.jp/

「menu」Twitter公式アカウント(@menu_sns)
https://twitter.com/menu_sns

WEB限定記事

-TOPICS, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.