Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

関西 乳製品 外食

神戸で「スマイリーカフェ」を期間限定オープン/六甲バター

投稿日:4月12日

灘の酒とのコラボなど地元の活性化にも貢献

地元神戸の人気店「YURT」でスマイリーカフェ

六甲バターは4月11~25日まで、神戸旧居留地のカフェ店内で、同社のチーズを使用したオリジナルチーズメニューが楽しめる「Q・B・Bスマイリーカフェ」をオープン。初日には内覧会が開催された。

同社70周年の記念事業として、昨年9月に東京・青山で開催したスマイリーカフェを地元神戸でも展開する。「TOOTHTOOTH」などで知られるポトマック社の人気店「YURT神戸店」とコラボしたオリジナルメニューを開発。東京開催よりも若年層に改めてチーズの啓蒙を図るコンセプトからスイーツメニューも提案する。

地元の活性化を図るため、灘の酒ともコラボ。菊正宗酒造と白鶴酒造の協力を得て、日本酒とチーズのマリアージュを提案する。ワークショップでは、4月18日に菊正宗酒造と「利き酒・利きチーズ&マリアージュ」、23日には白鶴酒造と「チーズ+日本酒レシピ試食」を行う(すでに満席)。

内覧会で塚本哲夫会長は「チーズの啓蒙策を神戸から世界に発信し、世界一のプロセスチーズメーカーを目指したい」と挨拶。続いて三宅宏和社長は〝健康で明るく楽しい食文化の提供で社会に貢献する〟を経営理念に掲げていることから「今回のオリジナルメニューも、新たな食文化として社会に貢献出来れば」と語り乾杯の挨拶。

塚本会長

三宅社長

【メニュー概要】とろけるWチーズのダッカルビ風鶏唐揚げ定食(1100円)=「大きいとろけるスライス」「料理を彩る大きいスライスチーズ」を使用。スライスとチェダーが混ざり合い、3種の味が楽しめる。韓国風の甘辛いソースによるチーズダッカルビ風の味わい
ラムレーズンのビスケットチーズティー(730円)=「チーズデザートラムレーズン」を使用。YURTオリジナルのブレンドティーのシロップと合わせたチーズティー

レアチーズ苺のボンボンタピオカパフェ(1480円)=「チーズデザートマダガスカルバニラ」「同リッチな4種のベリー」を使用。淡路島産の苺とチーズで作る濃厚なチーズクリームをふんだんに使用

コク旨スモーキーカルボナーラ(単品1350円、プラン2300円)=「カマンベール入りベビー」「スモーク味ベビー」を使用。同店舗で大人気のまるごとグラナチーズのカルボナーラとコラボ

日本酒に合うレアチーズセット(500円)=ゴルゴンゾーラ入り(菊正宗酒造)チーズケーキは「プレミアムベビーチーズ ゴルゴンゾーラ入り」を使用。キレのある純米酒とチーズ、黒七味とクルミのケーキ。カマンベール入り(白鶴酒造)は「同 熟成カマンベール入り」を使用。フルーティーな大吟醸とチーズ、黒胡椒、白ごまのコラボ。蜂蜜をかける提案も。

previous arrow
next arrow
大人気の「まるごとグラナチーズのカルボナーラ」とコラボ
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-関西, 乳製品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.