THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 国際

羽田から世界の魅力を発信/東京国際空港ターミナル

投稿日:2019年3月25日

「世界のパンマーケット」など開催

羽田空港に世界6カ国のパンが集結

東京国際空港ターミナル(本社:東京都大田区、土井勝二社長)は3月22~24日の3日間、羽田空港国際線旅客ターミナルで「もっと!海外へ2019~羽田から世界へ~」を開催。世界各地17の国・地域から、43の航空会社、政府観光局などが参加し、展示やセミナーを通じて海外文化の魅力を発信した。

2回目となる今回はメインイベントとして、世界各国のパンが楽しめる「世界のパンマーケット」を開催。これまで1万個以上のパンを食べ歩いた〝旅するパンマニア〟こと、料理研究家の片山智香子氏が厳選した世界6カ国のパンが集結。メキシコのブリトーやベトナムのバインミーなど、普段なかなか味わうことができないバラエティ豊かなパンを提供した。

羽田空港国際線旅客ターミナル4階江戸舞台で開かれたオープニングイベントには、お笑い芸人コンビ・マテンロウと2018ミス日本みどりの女神・竹川智世さんが登場。開催概要の説明や旅行にまつわるトークイベントを行い会場を盛り上げた。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-イベント・講演, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.