THE FOOD WEEKLY

注目記事 イベント・講演

小学校で和食給食/和食会議

投稿日:2018年11月26日

「和食の日」前に出前授業

和食給食を楽しむ児童と伏木会長

「和食の日」(11月24日)を前にした11月22日、東京・千代田区立富士見小学校で和食給食が提供され、高野光二郎農林水産大臣政務官、和食文化国民会議(以下、和食会議)の伏木亨会長らが同校を訪れた。

和食会議が取り組む「だしで味わう和食の日」の出前授業が行われ、菊乃井の村田吉弘氏(和食会議副会長)が講師として来校。鰹と昆布の合わせ出汁の試飲のほか、干しえびや鯛節など、全国各地で使われる珍しいだしの素材を紹介。給食では、かやくごはんや白菜のおひたし、やまんば汁など、旬の食材とだし汁を活かした和食メニューが提供された。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, イベント・講演

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.