THE FOOD WEEKLY

注目記事 外食

持帰り業態を出店/元気寿司

投稿日:2018年11月16日

東武東上線・大山駅側

1階はテイクアウト

元気寿司(栃木県宇都宮市、法師人尚史社長)は、テイクアウトの新業態「元気寿司 SELECT」の1号店を東京都板橋区に11月16日オープンした。

今年創業50周年を迎えた同社は、関東初の回転寿司チェーンを展開してきた老舗。5年程前から回転しない寿司店の展開を始め、業績も回復傾向を見せている。従来は郊外型店舗を中心としてきたが、今回のテイクアウト新業態は都心型の店舗として展開する。オープン前日、報道陣に公開し法師人社長が出店の狙いを説明した。

店舗は東武東上線大山駅から徒歩5分。ハッピーロード商店街内に1・2階合わせて32坪のスペースを設けた。1階はテイクアウト専用で、2階はイートインスペース。テイクアウトでは約40種類のメニューを販売し、イートインでは8メニューの寿司とサイドメニューを提供する。出店の狙いについて法師人社長は「寿司をより身近に味わってもらいたい」と語る。また、テイクアウト向けにシャリの品質を維持する工夫を行ったという。初年度は年商1億円を計画。将来的には都心部を中心に100店舗体制を目指す。

テイクアウト商品の一例では、1人前「若草」(税込560円)は、まぐろ、いか、えび、〆さば、いなり、玉子、海鮮サラダ、まぐろたたき、かっぱ巻きの合計9貫。少し豪華な「葵」(1144円)には中とろ、まぐろ、ほたて、サーモン、大生えび、真鯛、貝、かんぱち、うに、いくらの合計10貫が入る。他にもロール「緑(野菜)」(310円)、「4貫(鮪比べ)」(390円)などを手頃な価格で提供する。

イートインでは作り立てを提供する。1人前「空」(530円)は、まぐろ、いか、えび、焼サーモン、まぐろたたき、玉子、いなり、かんぴょう巻入り。サイドメニューには「醤油ラーメン」(350円)やみそ汁、ドリンクもあり、寿司とセットで楽しめる。

【元気寿司 SELECT 大山ハッピーロード店】=東京都板橋区大山町31番3号▽営業時間10時~21時(不定休)▽客席2階20席(カウンター・テーブル)。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-注目記事, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.