Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

注目記事 嗜好品

パリ気分で至福の一杯/ネスレネスプレッソ

投稿日:2018年11月12日

新機能搭載マシンも発売

ネスレネスプレッソは11月8日に日本の旗艦店ネスプレッソブティック表参道で新商品発表会を開催。パスカル・ルバイー社長が冬期限定のカプセルコーヒー、最新マシンを披露した。

ネスプレッソは3年前からアーティストとコラボした冬期限定(ホリデーシーズン)のコーヒーを展開。今年はフランス・パリを拠点に活躍するイラン出身の建築家・デザイナーのインディア・マダヴィ氏が、得意のパステル調のデザインを施したコーヒーを11月6日から発売している。

パリをテーマにパリジャンスタイルの甘く贅沢なひと時を演出する味わいに仕上げた。ラインアップは3種類。「パリス・ブラック」(味わいの強さ9)は穀物やナッツのような香りと力強い味わい。「パリス・マカロン」(味わいの強さ6)はマカロンを思わすアーモンドフレーバー。「パリス・プラリネ」(同)はキャラメルの甘さをイメージさせるヘーゼルナッツフレーバーが楽しめる。各1本10カプセル入、900円。

また、パリに本店を置くカフェ「ラデュレ」青山店(東京・港区)では11月9~30日まで、「メニュー カフェ ア ラ パリジェンヌ」を企画。限定コーヒー3種類とフランス菓子マカロンがセットで提供される。

さらに11月21日からはブティック、公式ウェブサイトなど直営チャネル限定で最高位コーヒーマシン「クレアティスタ・プラス」を発売する。コーヒーメニューはもちろん、初の全自動ミルクスチーマー搭載マシンで本格的なカフェラテ、カプチーノなどミルクメニューが手軽に作れる。本体上部のタッチパネルの指示に従うだけの簡単操作で、カフェのようなラテアートに挑戦することもできる。

ステンレススチールを使ったクラシカルなデザインも特徴的で、ルバイー社長は「自宅にいながらプロの味が楽しめる」と期待を寄せた。

「クレアティスタ・プラス」概要=電流:交流100V、サイズ高さ309㎜×奥行409㎜×幅170㎜、水タンク容量1.5L、重量約5.2㎏、価格6万5000円。

previous arrow
next arrow
魅力的なメタリックボディ
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 嗜好品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.