THE FOOD WEEKLY

注目記事 外食

愛媛の養殖ブリで絶品鍋/かいせい物産

投稿日:

新スタイルの居酒屋「○魚」

鮮魚・食材卸のかいせい物産(東京都中央区、宮﨑成人社長)は、魚屋が営む新しいスタイルの居酒屋「〇魚(まるっと)」(東京・門前仲町)で、愛媛県宇和島産の養殖ブリを使った「ブリしゃぶ鍋」を11月1日から販売する。

使用するブリは豊後水道の宇和海で育てられた「戸島ブリ」で、天然のものより脂が多くなめらかな口当たりと尾の付け根まで引き締まった身が特長。和出汁とネギだけの鍋にサッとくぐらせて食べる「ブリしゃぶ鍋コース」(要予約、価格は店舗まで問い合わせ)で提供する。また、愛媛の真鯛の中でも生産量全国1位を誇る宇和島ブランドの「伊達真鯛」(養殖)を「生鯛めし」として販売する。こちらは一人前780円。

同店は今年4月にオープン。プロが目利きした旬の魚はもちろん、規格外や傷があり商品として市場に出回らない魚介類を仕入れ提供している。店の軒先では魚屋として鮮魚の販売も行う。

【○魚概要】▽所在地:東京都江東区富岡1-25-4▽席数:40席(テーブル・カウンター)▽営業時間:16時~23時。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-注目記事, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.