THE FOOD WEEKLY

注目記事 展示会 酒類

地酒の魅力を発信/国分G

投稿日:

蔵元会が都内で展示会

国分グループ本社と全国の有力地酒蔵元50社で運営する「地酒蔵元会」の展示・唎酒・商談会が10月18日、東京・日本橋プラザで開催され、約600人が来場した。

地酒ファンと地酒市場の拡大、小売業の地酒売場の活性化をテーマに、全国49の蔵元と酒器メーカー2社が出展。第1部では小売業や料飲店を中心とした商談会、第2部では地酒蔵元会の会員(一般の消費者)を対象とした2部制での開催。会場では蔵元ブースに520品、企画コーナーには242品が展示された。

企画コーナーでは、日本酒の甘口と辛口を4分割した解説と試飲ができるブースの展開。日本酒のコンペディションの中から4つの受賞内容を紹介。国分グループの女性社員75人が行った女性向け商材を展示。さらに最も大きなスペースで展開されたのは「缶つま」と地酒のマリアージュ提案。東日本と西日本別にそれぞれの缶つまと地酒をチョイス。そのマリアージュを提案した。

この他「実例と体験を中心に提起する~日本酒市場と販売をめぐる7つのトレンド~」をテーマに、流通情報企画の児島稔氏の講演も行われた。

また、9月から地酒蔵元会のWEBサイトを全面リニューアル。地酒の魅力を楽しみながら学べるコンテンツの充実を図っている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 展示会, 酒類,

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.