THE FOOD WEEKLY

注目記事 菓子 酒類

梅酒チョコと日本酒/ネスレ日本

投稿日:

キットカットを楽しむバー

升を使ったシャンデリヤ

ネスレ日本は9月18日から新商品「キットカット 梅酒 鶴梅」(9枚入、700円)を発売。9月13~24日には発売記念イベントとして日本酒バー「CRAFT SAKE WEEK @ KITKAT BAR」を都内にオープンする。

「キットカット 梅酒 鶴梅」は中田英寿氏プロデュースのもと訪日外国人観光客向けに開発。和歌山県・平和酒造の銘酒「梅酒 鶴梅すっぱい」をベースとした粉末酒を使用し、完熟梅のほのかに甘く奥深い味わいをホワイトチョコレートと組み合わせることで芳醇な香りとすっきりとした後味に仕上げた。土産店や「キット ショコラトリー」などで取り扱う。

またプロモーション活動の一環として、新商品がいち早く体験できる場となる、訪日外国人観光客の人気エリア、東京・東日本橋の宿泊施設「CITAN(シタン)」内に日本酒バーをオープンする。

史上初の試みとして「キットカット」とのペアリングのために作られたオリジナルカクテル2品(「紀州トニック」「Suppai―Colada」)や、中田氏が全国から選りすぐった計16種類のお酒(日本酒12種、梅酒4種)を特製グラスで提供する。さらに一流レストランのシェフによる創作スペシャルメニューや、酒器の升を使用した空間演出にもこだわりを見せている。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 菓子, 酒類

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.