THE FOOD WEEKLY

注目記事 外食

築地の匠と初タッグ/スシロー

投稿日:

技と目利きのフェア開催

築地の匠も寿司の出来栄えに太鼓判

あきんどスシローは9月14日から30日まで、築地の職人こだわりの逸品を提供する「築地の匠×スシローフェア」を〝売り切れ御免〟の期間限定で開催する。

このフェアーは築地の名店とスシローが初めてタッグを組むもので、築地市場の豊洲移転が目前に迫る中、敬意と感謝の気持ちを込めた。匠の〝技〟や〝目利き〟で仕上げた寿司やデザートの全7品を提供する。協力を仰いだのは寿司の行列店「大和寿司」、穴子の仲卸として名高い「山五商店」、鮪一筋の仲卸の「米彦」、卵焼き専門店の「丸武」の4店舗。

技を提供した大和寿司からは「本鮪赤身のづけ」(150円、税別=以下同様)、「あじの酢洗い」(100円)、「昆布〆ひらめ」(150円)、「〆の塩いくら巻」。目利きの山五商店は「特上のふっくら煮穴子」(300円)。米彦は「本鮪赤身」(150円)。伝統を注いだ丸武はクリームを練り込んだ伊達巻を使用した「伊達巻メルバ」(280円)。

〝匠の技〟が光る本鮪、鯵、穴子、平目などがスシローで

丸武の伊達巻は和風デザートに

WEB限定記事

-注目記事, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.