THE FOOD WEEKLY

注目記事 アイスクリーム

原宿で食べるアート体験/森永乳業

投稿日:

「pinofantasia(ピノファンタジア)」期間限定オープン

森永乳業は8月7日~9月2日の期間、ひと口アイスのロングセラーブランド「ピノ」の体験型イベント「pinofantasia(ピノファンタジア)」を、東京・原宿の「ラフォーレミュージアム原宿」にオープン。
ピノ史上初となる「アート」×「食」×「空間」を掛け合せた新感覚スポット。〝ピノでアートを楽しむ〟というユニークな体験を通じて、おいしさと新鮮な驚きのある空間を提供。オシャレで楽しいコトが好きな女性をメインターゲットに、特別でハッピーな思い出に残る時間を演出する。

会場はroom「イロ」とroom「ヒカリ」で構成。room「イロ」の中央には、本物のチョコレートが流れる高さ3mの「ピノチョコファウンテン」が登場。来場者はネイビー、ショッキングピンク、オレンジなど8色のチョコレートソースの中から4色を選び自由にブレンド。そこにホワイトチョコでコーティングしたピノアイス(6粒)をディップすればオリジナルのピノが出来上がる。
カラフルチョコを半分ずつ組み合わせたハーフ&ハーフやディップ時にツイストして引き上げれば思いもよらない模様が現れる。カラーリングしたピノを限定缶にセットし、6粒揃ったら完成となる。
room「ヒカリ」ではピノがアート集団「チームラボ」とコラボ。体験スプーンに盛り付けた特別な3つのピノがサーブされるとその冷気に反応しデジタルコンテンツがスタート。スプーンを動かしたり、置いたりすることで美しい花の映像が投影される仕組み。

【pinofantasia概要】▽所在地:ラフォーレミュージアム原宿(東京都渋谷区神宮前1―11―6ラフォーレ原宿6階)▽営業時間:11~20時。8月21、22日はラフォーレ原宿が休館のためイベントも休業▽料金:入場料1000円(room「イロ」)、room「ヒカリ」は別途500円。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, アイスクリーム

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.