Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 小売 デジタル・IT/EC

ファミマが全店で採用/PayPay

投稿日:11月25日

100億円あげちゃうキャンペーン開始

〝Pマーク〟をアピールする宮川さんと藤本さん

ソフトバンクとヤフーが共同出資するPayPayは、スマホ決済サービス「PayPay」の提供を10月5日からスタート。12月5日から「100億円あげちゃうキャンペーン」(来年3月31日まで)を実施し、さらなる利用者獲得を狙う。また、12月25日からはAlipayとも連携し、インバウンド需要への対応も進める。

今回の大型キャンペーンは、期間中に支払額の20%をPayPayボーナスで還元する。さらに抽選で40回に1回の確率で全額が還元される。Yahoo!プレミアム会員とソフトバンク及びワイモバイルのユーザーには全額還元が20回に1回、10回に1回と確率が上がる仕組み。さらに、もれなくスマホ登録した人を対象に500円相当のボーナスや、5000円以上のチャージで1000円相当のボーナスを付ける。

11月22日に都内で行われた会見で、PayPayの中山一郎代表取締役社長執行役員CEOは、「ソフトバンク・孫社長やヤフー・川邊社長など、グループ全体が注目する事業。便利な決済手段の提供だけではなく、新しいお金を発明する」と新しいライフスタイルと未来の経済活動に向け力強く展望を示した。

導入企業も続々と拡大しており、ファミリーマートは12月4日から全店(約1万7000店)でサービスを開始。初日から約2000店でキャラバンを店頭で実施し、利用拡大をバックアップ。告知には店内チラシやイートインPOP、レジ液晶をはじめ、店内放送、ファミマ公式サイト、SNSを活用する。ファミマの澤田貴司社長は「お客さまの利便性向上に努める」とPayPayとの協力関係を密 にする考えを強調した。

一方、会見場には12月4日から放映のテレビCMに起用される宮川大輔と、主婦代表で藤本美貴が登場。2人はCM内で踊る〝Pマーク〟がポイントのダンスを披露。振り付けはラッキー池田が担当した。

写真は前列でPayPayの中山社長(中央左)、ファミマの澤田社長(中央右)、ソフトバンクの榛葉副社長(右端)、ヤフーの川邊社長(左端)

WEB先行記事

-TREND View, 小売, デジタル・IT/EC

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.