Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 小売

ブラックフライデー/イオンリテール

投稿日:11月23日

今年も大好評!10%増の販売を計画

来店客で賑わうセール会場

イオンリテールは11月22日から25日までの4日間、「イオン ブラックフライデー」を本州・四国のイオン、イオンスタイル約400店舗で開催する。22日は前夜祭と位置づけ全国30店舗でセールを開催。東京・品川区の品川シーサイドフォレストオーバルガーデンではカウントダウンイベントも行われ、お笑い芸人のFUJIWARAの2人と横澤夏子が登場し会場を盛り上げた。
2016年を皮切りに今年で3年目を迎えた「イオン ブラックフライデー」。ハロウィン商戦後の11月、年末商戦の先取りを含めて消費の活性化を図る施策として毎年盛り上りを見せている。期間中の売上高は前年同期比で120%→115%と拡大。今年も110%を計画する。

イチオシ企画の一例としては、〝黒〟にかけた96円、960円、9600円企画のほか、紳士ブルゾンやダウンジャケット、グースダウン使用の羽毛掛け布団などの半額企画は昨年の1.5倍を用意。メンズビジネススーツの半額を皮切りとした3日間にわたる日替わり企画も100企画(110%)。そして食品売場恒例の「詰め放題企画」を実施。例えばじゃがいもや玉ねぎが300円で詰め放題。

イオンスタイル品川シーサイド店では前年比130%の650品目をセール対象品として売り出し、16時の開場には来店客の列ができた。店舗側ではタレントをゲストに迎えカウントダウンイベントも行われ、FUJIWARAの藤本敏史と原西孝幸、横澤夏子の3人がブラックフライデーネタに花を咲かせ、じゃがいもの詰め放題に挑戦。さらに来場客と一緒にカウントダウンを行い、セール開幕を盛り上げた。

開場後は各セール会場に来店客が殺到。食品売場では、みなみまぐろの中トロやギョーザ、ステーキ用牛肉の試食。じゃがいもの詰め放題が人気を集めていた。

previous arrow
next arrow
ゲストの3人がつめ放題企画に挑戦
ArrowArrow
Slider

WEB限定記事

-TREND View, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.