THE FOOD WEEKLY

TREND View 小麦・大豆・米

富山県の新品種米「富富富」

投稿日:2018年7月20日

木村文乃がCMで「フフフ…」

富山県(石井隆一知事)は、富山米新品種「富富富」の新CM、及びパッケージを7月18日に都内で発表した。会場にはCMに出演する女優の木村文乃が駆けつけ、新米の魅力について語った。
「富富富(ふふふ)」は夏の暑さにも負けない丈夫さ、いもち病にも強く、コメの品質は粒揃いが良く、際立つ甘みと旨みが特徴。もちろん炊きあがりの香りとつやも抜群。ネーミングの由来は富山の水、富山の大地、富山の人が育てた富山づくしのコメから、食べた後の幸せな気持ち〝ふふふ〟を表している。

新CM「富富富 新しいお米の名前」篇に出演する木村さん。CM内で〝フフフ〟のフレーズが注目を集めそうだが、彼女は「ふみ飯」というハッシュタグを付けて、毎日料理をインスタグラムに投稿するほどの料理好きとしても知られる。
そんな木村さんは新品種米の魅力について「さっぱりしていて、粒感もしっかり。どんなおかずにも合う。お塩だけでも十分おいしい」とコメント。さらに「しいて具材を入れるなら梅干し!」と、なかなかの食通ぶりも披露した。会場の試食シーンでは、数ある富山の食材の中からミョウガの甘酢漬けが入ったおにぎりを食べて「初めてのおいしさ。このおいしさにしばらく浸っていたい」と興味津々。早速自身のレパートリーに加えそうな感じだった。

なお、発表イベントには石井富山県知事をはじめ、農業協同組合中央会伊藤孝邦会長、CM制作を担当したクリエイティブディレクターの岡本欣也氏も登場。県を挙げて新品種米への大きな期待を見せた。

previous arrow
next arrow
Slider

WEB限定記事

-TREND View, 小麦・大豆・米

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.