THE FOOD WEEKLY

TREND View 飲料

まるで〝飲む、深呼吸〟/伊藤園

投稿日:2018年5月14日

女性向けに爽やか系緑茶

伊藤園は緑茶飲料の新商品「お~いお茶 新緑」(470mlペットボトル、140円)を5月1日に発売。〝飲む、深呼吸〟をコンセプトに国産一番茶のみの爽やかな味わいでテレビCMも放映し女性飲用者の拡大を図る。
4月24日には帝国ホテルでCM発表会を開催。冒頭、社三雄専務は女性の社会進出が進むなか飲料業界も女性向け商品の拡充が必要だと指摘し、「特に緑茶飲料は女性比率が35%に留まり、今後は女性が求める〝爽やかさ〟が緑茶には必要だ」と語った。
そこで新商品「新緑」では旨み豊かな国産一番茶を100%使用(一部凍結茶葉)。できる限り熱を加えず低温で抽出することで、爽やかなやわらかい香りと甘くすっきりとした後味に仕上げた。品質保持のために外部の光を乱反射する溝がついた新形状ボトルも採用した。社専務は「通常の緑茶飲料に比べ旨み成分テアニンは約2倍、渋み成分カテキンは約3分の2に抑えた非常に爽やかな味わい。今の時代に合わせた緑茶だ」と自信を見せた。
発売日からは新テレビCM「飲む、深呼吸。」篇を放映。女優の久保田紗友を起用し、屋久島の大自然をバックに「新緑」のまるで〝飲む、深呼吸〟のような爽やかな味わいを伝える。CMをはじめ交通広告やWEB、100万本規模のサンプリング、歌手ゆずのライブ招待キャンペーンなどコミュニケーションにも注力する。

2018年5月14日付

-TREND View, 飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.