THE FOOD WEEKLY

TREND View 冷凍食品

笑いで冷食活性化!/味の素冷食

投稿日:2018年1月15日

味の素冷凍食品はよしもと芸人を起用した「つづきは売り場で!キャンペーン第2弾」を昨年12月21日から実施している。
ブラックマヨネーズ=ギョーザ、フットボールアワー=おにぎり、千鳥=シューマイ、ノンスタイル=ハンバーグ、パンクブーブー=から揚げ、おかずクラブ=チャーハンと好みの冷凍食品を応援し商品パッケージに似顔絵を記載。QRコードから専用サイトにアクセスすると原材料、製法を芸人がリポートする特別動画が視聴でき安心安全への取り組みを訴求する。視聴特典としてSNSで使える「よしもと芸人オリジナル画像」(全18種類)が必ずもらえる。
また商品バーコード2枚1口で応募すると抽選でAコース「当選者限定よしもとスペシャルライブ鑑賞券」(3725組7450人)、Bコース「限定よしもとQUOカードセット(1000円分×6枚)」(1000人)が当たる。
キャンペーン初日に都内で会見。岡本達也執行役員マーケティング本部家庭用事業部長=写真中央=は「前回のキャンペーンは売り上げも伸長し非常に好評だった。今回も芸人さんの笑いの力を借りて冷凍食品の活性化を図りたい」と意欲を見せた。

2018年1月15日付

-TREND View, 冷凍食品

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.