THE FOOD WEEKLY

関西 健康・栄養 油脂 小売

こめ油の情報を発信/築野食品

投稿日:2018年9月6日

東京・代官山に旗艦店

こめ油メニューが充実

築野食品工業は9月5日、日本初の「米ぬか」製品に特化したアンテナショップ&カフェ「Comeyu Kitchen(コメユキッチン)」を東京・代官山にオープン。米ぬかを原料にしたこめ油、化粧品の販売のほか、こめ油を使った料理を提供する。初日にはオープンメディア発表会が開催された。

主力の「こめ油」は酸化しにくくビタミンEや米ぬか特有の栄養成分も豊富で、近年、健康や美容の面で注目が高まっている。味や香りにもクセがなく加熱調理はもちろん、そのまま使うこともでき幅広い料理に利用できる。

築野富美社長=写真=は「今年創業70周年を迎え、いつか東京で実現したかったアンテナショップをオープンする。カフェでは徹底的にこめ油を使ったメニューを展開し、こめ油の素晴らしさを発信したい」と期待を寄せた。

パネルディスカッションでは築野社長に加え、成蹊大学理工学部の原節子教授、料理研究家の足立敦子氏が登壇。足立氏は「こめ油は加熱時のにおいがなく、揚げ物も油っこくならない。主催する料理教室の生徒に好評だ」とこめ油の魅力を語った。

コメユキッチン

パネルディスカッション

WEB先行記事

-関西, 健康・栄養, 油脂, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.