THE FOOD WEEKLY

乾物

真 誠/とろけるきなこ(42)

投稿日:2017年7月24日

機能性表示やキャンペで訴求

新食感が好評を博し市場の強い支持を得た真誠の「とろけるきなこ」。同社はさらなる市場開拓に挑むべく、今年は機能性表示食品の投入や積極的なプロモーションに臨む。その取組みを真誠の冨田博之社長に聞いた。

―商品特徴は。
冨田 きなこに、ごまパウダー、黒糖のコク、麦芽糖の優しい甘さを加えており、ダマにならず口の中に入れるとふんわりとろける新食感が楽しめる。この食感が驚きと感動を呼び、特に若い女性層に好評。Mart新商品グランプリで加工食品部門第1位にも選ばれたことがあり、インスタグラムでは「とろけるきなこ」を追加して楽しむ「追いきなこ」の投稿も多い。年間1億円以上を売る商材に育ったが今後もさらに育成したい。
―今後の新商品・プロモーションは。
冨田 女性層のさらなる深耕を目指し、新商品「とろけるきなこ うるおい+ヒアルロン酸」を9月1日から発売する。肌の水分を保持し肌の乾燥を緩和する機能があることが報告されているヒアルロン酸Naを「とろけるきなこ」に加え、業界初の機能性表示食品として打出す。
既存の「とろけるきなこ」は女性に人気の恋愛ゲーム「イケメン戦国」とのコラボパッケージ商品を現在限定発売中。
キャンペーンでは飲食店とコラボし「とろける体験キャンペーン」を実施中。店の料理に「とろけるきなこ」を自由にかけて楽しめる。また、スイーツへの使用提案として夏はかき氷を訴求する。千葉のベアーズキッチンでは夏季限定で「とろけるきなこ氷」を販売し、かき氷に「とろけるきなこ」がかけ放題で楽しめる。

2018年7月24日付

-乾物

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.