THE FOOD WEEKLY

健康・栄養 生鮮 外食

〝漆黒のクレンズバーガー〟誕生/表参道・キャンピングトレーラーカフェ

投稿日:2018年12月14日

超希少な「日本きくらげ」を使用

「KIKURAGEバーガー」㊧と日本きくらげ

東京・表参道のキャンピングトレーラーカフェ「エアストリームガーデン」の新メニューに、希少価値の高い日本キクラゲを使った漆黒の「KIKURAGEバーガー」が登場し話題を呼んでいる。

今回、期間限定で販売する「KIKURAGEバーガー」(税込950円)は、食物繊維やビタミンD、コラーゲンなどの栄養素を豊富に含み、国内流通量わずか1.5%と希少な「日本きくらげ」(製造販売:おいせ、本社:三重県伊勢市、岡田裕成社長)を使用した。

品種改良により、一般的なキクラゲの約5倍の大きさに成長した日本きくらげを1枚まるごとレタスの代わりに使い、さらにバンズ、パティ、マヨネーズにはチャコール(炭)を錬り込んだ、見た目にも驚きのハンバーガーだ。

また、日本きくらげを一度フライした「KIKURAGEチップス」もセットで販売。バーガー&チップスの価格は1100円。販売期間は12月30日まで。

【エアストリームガーデン概要】▽所在地:東京都渋谷区神宮前4-13-8▽営業時間:11~18時。

大人の手のひらサイズに成長し、肉厚な食感が特長

表参道のキャンピングトレーラーカフェ「エアストリームガーデン」

WEB限定記事

-健康・栄養, 生鮮, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.