THE FOOD WEEKLY

CM/キャンペーン

クイズの正解は29年後に発表?/ヤマモリ

投稿日:2021年2月9日

代替肉使用の「2050年カレー」に新商品

2月9日「肉の日」に、代替肉を使用した次世代レトルトカレー「2050年カレー」の第2弾「中辛のキーマカレー」(160g、300円)を発売するヤマモリが、2050年に正解が分かるクイズを公式Twitterで開始した。

2050年に世界人口の爆発的増加や新興国・開発途上国の生活水準が向上し、肉などの動物性タンパク源が不足し、世界的な食糧危機が訪れるとされる。同社はその打開策の一環として、植物性の代替肉を使用した商品開発に着手。昨年1月に「2050年カレー」シリーズの第1弾3品(ガーリックチリ味、ペッパーチリ味、麻辣味/各160g、360円)を発売した。

そして、今回、第2弾となる中辛のキーマカレーを発売するに際し、公式Twitterで「正解は29年後キャンペーン!」(3月1日まで)を実施する。2050年に、「肉」の方が消費が多いのか、「代替肉」の方が消費が多いのかを選択するだけ。クイズの正解は29年後に発表される。

応募者の中から抽選で100人に「2050年カレー」シリーズ4種セットが当たるほか、さらにWチャンスとして、正解者の中から1人に「2050年のヤマモリ製品詰め合わせ1万円分」が、2050年に送られるという気の遠くなるキャンペーンだ。

キャンペーンURL
https://www.yamamori.co.jp/2050curry-special/

WEB限定記事

-CM/キャンペーン

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.