THE FOOD WEEKLY

CM/キャンペーン

ご飯がうまくなるお米一俵が当たる!北斗晶さんおススメ/ハウス食品

投稿日:

炒め物専用ルウ調味料「ごはんがうまい」シリーズ発売

野菜炒めは時間が経つとおいしくない!ハウス食品は、野菜から出る水分を独自製法で抑え込んだ炒め物専用ルウ調味料「ごはんがうまい」シリーズを10月19日から発売。発売を記念して、五ツ星お米マイスター厳選「ごはんがうまい」にぴったりなオリジナル・ブレンド米が抽選で当たるキャンペーンも実施。タレントの北斗晶さんが応援役として、店頭やYouTubeなどで盛り上げる。

野菜炒めは、作り立ては野菜の食感も良くておいしいけど、しばらくすると野菜から出る水分でおいしさが落ちる。そんな不満を解消するのが、ハウス食品が発売した「ごはんがうまい」シリーズ。野菜の表面を独自製法のタレで絡めることで、時間が経ってから出てくる野菜の水分をバリア。シャキシャキ食感の野菜のおいしさが味わえる。しかも調理時間はフライパンで、たったの5分。冷蔵庫にある白菜やキャベツなど常備野菜で作れちゃう。しかもタレが絡んだおいしさは、ご飯との相性が抜群。ついついご飯がすすんでしまうおいしさに仕上がっている。

「ごはんがうまい」シリーズは、「白菜炒め〈オイスター醤油風味〉」「キャベツ炒め〈中華風甘から味噌風味〉」「大根炒め〈濃厚ごまみそ風味〉」の3種類。それぞれ4人前設計(70g)。価格はオープン。

この「ごはんがうまい」が、もっとおいしくなるオリジナル・ブレンド米を、五ツ星お米マイスターが厳選。抽選で5人に1俵分(60㎏)が5人に当たるキャンペーンを11月30日13時まで実施。さらに商品を購入したレシート画像で応募するクローズドキャンペーンでは、おかわり用2合分(300g相当)が5千人に当たる。12月25日13時まで。

新発売の「ごはんがうまい」シリーズ

このオリジナル・ブレンド米は、おかず1口でごはんが3口食べられるような食味を目指し、お米の粘りを弱くして咀嚼後半に甘さを感じられるようにした。炊き上がりは少し硬めになる水分量がおススメ。

タレントの北斗晶さんも応援する。フォロワー数10万人を誇る北斗さんのYouTubeチャンネルで商品の魅力やキャンペーン情報を発信。店頭に設置する販促物にも登場する。

「うまい!振る米キャンペーン」
https://housefoods.jp/products/special/gohangaumai/campaign/index.html

北斗晶さんのYouTubeチャンネル
https://youtu.be/qjA2U9rF7P8

北斗さんもおススメ!

ウェブ限定記事

-CM/キャンペーン

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.