Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

注目記事 酒類

九州で話題の「檸檬堂」がついに全国展開/コカ・コーラ

投稿日:10月11日

レモンサワーの聖地・恵比寿では先行イベントも

和佐氏は「ブランドの早期認知」を目指す

コカ・コーラシステム は昨年九州限定で発売し、大きな話題となったレモンサワー専門ブランド「檸檬堂(れもんどう)」を10月28日から全国展開(沖縄県除く)する。同社のRTD市場本格参入製品として、先行体験イベント等を通じブランドの認知拡大を図る。

「檸檬堂」は焼酎をおいしく飲む方法として知られる「前割り焼酎」にヒントを得て、丸ごとすりおろしたレモン果汁と酒をあらかじめ馴染ませた「前割りレモン製法」を採用。昨年5月に九州限定で発売したところ、すっきり飲みやすい味わい、パッケージデザインなどが支持され好調な売れ行きを見せた。地元だけでなく九州土産としても人気があり、他地域でも「早く飲みたい」との要望が多数あったことから全国展開を決めた。

ラインアップは「檸檬堂 鬼レモン」(アルコール度数9%)、「同 塩レモン」(7%)、「同 定番レモン」(5%)、「同 はちみつレモン」(3%)の4品。各350ml缶、150円。

プロモーションにも注力し、10月11~15日には九州エリア以外でのツイッターキャンペーン「♯檸檬堂いちはやく飲みたい」では、抽選で150人に4品セットをプレゼント。29日からは俳優の阿部寛を起用したテレビCM「全国開店」篇をオンエアし、食中、食後のひと時、仕事終わりのリラックス時の飲用を提案する。

また10月11日(12日は台風接近により中止)に〝レモンサワーの聖地〟と呼ばれる、東京・恵比寿で期間限定店舗(東京都渋谷区恵比寿1-4-5)をオープン。全4製品と、おつまみを無料で提供し「檸檬堂」の世界観を訴える。

初日に会見した日本コカ・コーラの和佐高志チーフ・マーケティング・オフィサーは、「『食べログ』や恵比寿近隣の飲食店とのコラボレーション企画など、大規模プロモーションによりブランドの早期定着を目指す」と意気込みを語った。

previous arrow
next arrow
「前割りレモン製法」を採用
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 酒類

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.