Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

注目記事 嗜好品 外食

自分流のラテスタイルが体験できる/UCC

投稿日:3月19日

東京・自由が丘に「LATTE BEANS&ROASTERS」が3月19日にオープン

バリスタが絶品のラテに仕上げる

UCCグループはラテ専門店「LATTE BEANS&ROASTERS 自由が丘本店」を3月19日にオープン。ミルク、飲み方、コーヒーを選ぶ〝自分流のラテスタイル体験〟を提案する。

「UCC BEANS&ROASTERS」は、缶コーヒーを中心に発売5年目を迎えた家庭用商品のブランド。「ほっこり、おしゃれ。癒しのカフェの味わい。」をコンセプトに、ミルクたっぷりのラテの味わいが女性、若年層から支持されている。これまでは架空のラテ専門店をイメージした商品を展開してきたが、今回は実店舗を設置。今後はブランドへのタッチポイント増加に伴う商品と店舗との相乗効果、新商品開発にも活用する。

店舗では70通り以上のラテが可能。メインのラテメニューはミルク(牛乳3種類、有機豆乳、有機アーモンドミルク)、飲み方(カフェラテ、フラットホワイト、マキアート)、コーヒー(3種類)のステップで選択し提供する(1杯:税込600~650円)。さらにスタッフと好みを相談し、お気に入りのラテを完成させることも可能。

また、ブランドカラーの6色のカラーラテ(各600円)、子どもも安心して飲めるカフェインゼロの「ベビーチーノ」(350円)も楽しめる。フードメニューもラテとの相性が良い「リコッタパンケーキ」「フレンチトースト」「エッグベネディクト」(各1200円)を揃える。

店内も日々の生活の中でラテを楽しむシーンをイメージし、リビング、ダイニング、カフェの3タイプにゾーニング。ひとりでパソコン作業、子ども連れなど多様なシーンに応えるリラックス空間にこだわった。

オープン前日には内覧会を開催。UCC上島珈琲マーケティング本部飲料開発部の油谷奈津子氏は、コーヒーにミルクを加えて飲む人は女性と若年層を中心に4割以上と見ており、「ラテのニーズは非常に高い」と分析。一方でラテ初心者も多く、「ぜひ店舗で好みのラテを見つけてほしい」と語った。

なお、3月28日には神奈川県・あざみ野に2号店をオープンする。ブランドのコア商品であるボトル缶コーヒー「UCC BEANS&ROASTERS CAFFE LATTE 375g」も5月13日にリニューアルを控えている。

【店舗概要】所在地=東京都世田谷区奥沢2-12-10▽営業時間8~21時(無休)▽63席(全席禁煙)

previous arrow
next arrow
スタッフと会話しながらカスタマイズも
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 嗜好品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.