Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

注目記事 小麦・大豆・米 国際

トルコ料理教室/日本・トルコ協会

投稿日:10月31日

日本での普及に尽力!ハサン・ウナル氏が本場の味を紹介

本日のメニューが出来上がり!

日本・トルコ協会(東京都港区、小林栄三会長/伊藤忠商事特別理事)は、第64回トルコ料理教室(協賛:日本製粉)を東京・新宿の江上料理学院で1031日に開催。日本のトルコ料理店の老舗「ボスボラス・ハサン」のオーナーシェフ、ハサン・ウナル氏が講師を務め、「秋の味覚を楽しむトルコ料理」をテーマに、本場の味わいとプロのテクニックを披露した。同氏は1987年の来日後、日本初のトルコ料理店で5年間勤務後、93年に新宿で「ボスボラス・ハサン」を開店。その後、新宿2丁目店、市ヶ谷店と3店舗を展開。家族関係を含めると10店舗ほどでトルコ料理の魅力を日本で紹介するトルコ料理の草分け的存在。

料理教室には同協会の会員など17人が参加。ハサンシェフの調理デモンストレーション後に、各班に分かれて実習を行った。同日紹介されたレシピは次の4種類。マンタル・チョルバス(マッシュルームのスープ)や、ケレヴィズ・サラタス(セロリとクルミのサラダ)、カリデシ・ギュヴェチ(エビのキャセロール)、ヨーウルトゥ・タトゥルス(ヨーグルト・ケーキ)。食材には協賛企業の日本製粉が用意した「薄力粉 ハート」「ダンテ エキストラバージンオリーブオイル」「オーマイ ふっくらベーキングパウダー」を活用した。

なお、次回は2019313日の開催を予定している。

previous arrow
next arrow
デモンストレーションするハサン・ウナル氏㊨
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-注目記事, 小麦・大豆・米, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.