Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 外食 その他

望まない受動喫煙撲滅へ ~ 4月から法改正/厚生労働省

投稿日:2月28日

岡田結美が「標識ステッカー目安に入店します」

イベントの様子(左からけむいモン、新谷政務官、岡田さん)

厚生労働省は2月28日に「受動喫煙に関する啓発イベント」を都内で開催。ゲストに受動喫煙対策推進キャラクターで女優の岡田結実、マスコットの「けむいモン」が登場した。

受動喫煙対策に関しては未成年、病気の罹患者などへの望まない受動喫煙をなくすことを目的に「健康増進法の一部を改正する法律」が2020年4月1日に施行される。飲食店、病院、学校、事業所等の屋内施設は原則禁煙となり、喫煙場所には標識ステッカーの貼付が義務付けられる。標識ステッカーは「喫煙専用室」や、飲食店用の「喫煙可能店」「喫煙可能室」など用途に応じ16種類を用意。喫煙場所には20歳未満は立ち入れず、違反した施設には罰則も科せられる。

WEBでは喫煙や喫煙環境について考える「けむい問模試」も公開。岡田さんも模試に挑戦し、標識ステッカーの内容をクイズ形式で出題され正解すると笑顔を振りまいた。煙草の臭いが苦手だという岡田さん。「これからはステッカーを目安に入店できるので嬉しい」と話し、未成年や子供連れの家族など受動喫煙対策に期待を寄せた。

会場には厚生労働大臣政務官の新谷正義氏も登壇。「法律の施行により受動喫煙をマナーからルールに変え、望まない受動喫煙をなくしたい」と力強く語った。

previous arrow
next arrow
「煙草の臭いが苦手」と語る岡田さん
Slider

WEB限定記事

-TREND View, 外食, その他

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.