Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TREND View 外食

黒酢シャリを全店で新採用/無添くら寿司

投稿日:7月24日

スーパーフードシリーズも販売

くらコーポレーション(大阪府堺市、田中邦彦社長)は〝体に嬉しい、やさしい〟商品づくりへの思いから、さらなる付加価値向上を目指す。

運営する回転寿司チェーン「無添くら寿司」(全410店舗、7月24日時点)では、消費者の健康志向への対応として昨年8月に販売した「糖質オフ」シリーズが累計800万食を突破した。この大ヒットを受けて健康志向への対応を一層強化する。新たに黒酢を使用した〝健康黒酢のシャリ〟を7月27日から全店で採用。また同時に不足しがちな栄養素が摂れる業界初のスーパーフードを使った寿司など全7品を販売する。

新開発の〝合わせ黒酢〟は10年もの期間を経て完成。長期熟成・発酵させた3種類の黒酢を使用し、ほのかな風味と深み、コクが加わった。シャリの旨みはもとより、ネタのおいしさも引き立てる新しい寿司へと進化した。

「スーパーフードシリーズ」は、キヌアを使った「キヌアサラダ手巻き ビントロ」「同 えび」「キヌアブロッコリーサラダチキン」(各100円)、玄米の「べジヌードルサラダ」(250円)を開発。ドリンク「飲むお酢 カシスチアシード」「トマトジュース」(各150円)のほか、デザート「アサイ―ムースのグラノーラパフェ」(250円)といった、ビタミンやミネラルが豊富なメニューで内面からの美しさを提供する。

7月24日に都内で行った発表会では「神投球」や「神スイング」で話題の稲村亜美さんと、第15回国民的美少女コンテストのグランプリを受賞した井本彩花さんが登場。スーパーフードにちなんで稲村さんは「神エビ反り」(上体反らし)、井本さんはバレエの「神ターン」と、それぞれスーパーな特技を披露。無添くら寿司で暑い夏を乗り切ってほしいとアピールした。

previous arrow
next arrow
〝健康黒酢のシャリ〟を全店で新採用
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-TREND View, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.