Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

TOP NEWS 展示会

初の透明フィルム缶詰に大注目/三井食品

投稿日:6月25日

元気マーケットで店づくりを応援

ノルデスト社のユリソー・ヤンノ社長㊧

三井食品は「三井食品フードショー2018」を6月20・21日、パシフィコ横浜で開催。小売業、卸売業、外食関連など得意先から約4000人が来場した。テーマは〝にっぽん元気マーケット〟。魅力的な店づくりをサポートする。会場は11のゾーンに分けて、各ゾーンを専門性の高い市場に見立てて賑わいのある展示会を創り上げた。

 

会場でひと際来場者の注目を集めていたのが、「世界元気マーケット」内で紹介したオイルサーディン。日本初上陸となる透明フィルム缶詰を採用したスモークオイルサーディンは、早くも各種メディアでの紹介が始まった。21日には朝の情報番組でも紹介され、商品を担当する同社営業本部海外事業部輸入開発室の伊藤功真リーダーは8月中旬の発売を前に、「追加発注の準備が必要になった」と悩まし気。
数多くの商品が展示される会場で注目を集めたもう一つの理由は輸入元ノルデスト社(東京都港区)、エストニア出身のユリソー・ヤンノ社長が流ちょうな日本語でトップセールスをしていたことだ。商品パッケージにも本人のイラストがデザインされているほどで、日本での販売に対する本気度の高さが窺える。実はこの社長、三井食品の業務用提案会では何度もブースに立ち商品を自らPRしてきた名物社長。試食を提供するブロンドの髪の女性との存在感は来場者の目を奪うのは当然だろう。
日本初上陸、120gクリアフィルム缶に入った中身の見える缶詰は、「Nordic スモークオイルサーディン」「同スモークトマトソースオイルサーディン」「同 スモークオイルサーディン〈オニオン風味〉」の3種類。
原料はバルト海産イワシをラトビアで加工。日本人向けに魚のサイズを統一させるなど細かな要望にも対応している。価格は450円。もちろん一番関心の高いフィルムの強度に対しても、確りと検査済み。上から落としても、ドライバーで刺しても簡単には破れない構造。外箱の強度も高めている。賞味期間は30カ月。味はやわらかな食感に、燻製が香るコクのある味わい。魚体も長めにカットし、丁寧に手詰めされている。食用なたね油とシーソルトを使用した。この他、既存の缶に入ったタイプはリニューアル。瓶に入った商品も同時にメニュー提案などで販促を強化する。
またオリジナル商品を紹介する「オリジナル元気マーケット」では、新商品「HeartfulDeli レンジでもう1品!」2種類を紹介。6月下旬から青果売場向けに販売する調味料で、「香ばしごま野菜だれ」「甘辛しょうゆ野菜だれ」各40g(98円)。「コレステロール95%オフ ヘルシークッキングシュレッド」300g(350円)は留型商品(マリンフード)。乳脂肪の代替用途に開発したシュレッドタイプのイミテーションチーズだ。7月9日からの発売。
得意とする酒類提案から、「にっぽん元気酒場」では、9月4日発売の「角玉梅酒のジントニック」350ml缶(170円)を紹介。鹿児島県の佐多宗二商店の「角玉梅酒」に、世界で唯一の芋焼酎ベースのジン「AKAYANE」を加えて作ったジントニック。アルコール7%。昨年、話題を呼んだ「ゆかりチューハイ」に続く注目のコラボ企画だ。

previous arrow
next arrow
入り口にそびえ立つ壁には商品がズラリ
ArrowArrow
Slider

2018年6月25日付

-TOP NEWS, 展示会,

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.