Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

小売 国際

食と農の社会課題解決へ/imperfect

投稿日:

表参道にフラッグシップ店オープン

世界や社会にもWell(よい)素材を掛け合わせた

三菱商事からの出資を受けるimperfect(東京都千代田区、浦野正義社長/3月18日設立)は、ナッツやスパイスなど加工食品の製造販売を通じて世界の食と農を取り巻く社会課題の解決を目指し、フラッグシップとしてウェルフード マーケット&カフェ「インパーフェクト表参道」を7月4日にオープンする。

浦野正義社長

7月2日に行った内覧会で浦野社長は、三菱商事時代に食品原料輸入で世界中の農業現場で貧困や搾取などの社会課題を感じ、少しでも解決したいとの思いで会社を設立。「Do well by doing good.(いいことをして世界と社会をよくしていこう)」を掲げ、生産者と生活者をつなぐサイクルを構築して持続的な食と農の実現に貢献する。商品は世界や社会にもWell(よい)素材を掛け合わせたナッツ、チョコレート、アイスクリーム、コーヒーなど。

同社では社会課題解決に向け、2万本の苗で森を守る環境、カカオ農家を支援する教育、女性の農の学びを支える平等の3つのプロジェクトを提示。商品購入で投票チップを配布し、いずれかに投票。これで確定したプロジェクトに売上高の2%相当を活用する。生産地の農業事業パートナーと実行し、取り組みの映像はWEBなどで公開していく。

今後はよりブランド認知を向上させて、小売向け商品の開発も検討。さらには理念への賛同を得た食品・飲料・菓子メーカーなどのパートナー企業を想定し、ブランドの活用も推進したい考え。

previous arrow
next arrow
相性のいい素材で香ばしく仕上げたグレーズドナッツ
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-小売, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.