Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

冷凍食品 小売

国内PB初の冷凍ミールキット6種/イオン

投稿日:4月11日

Cookit(クッキット)シリーズに新展開

和田取締役㊥と開発担当者

イオンは時短調理を提案するミールキット「トップバリュ Cookit(クッキット)」シリーズのフローズンタイプ6品を4月8日から発売。イオン、イオンスタイル、マクッスバリュなど約1600店舗で取り扱う。

同日、イオン葛西店で「トップバリュ Cookitシリーズ 新商品お披露目会」を開き、イオントップバリュ和田浩二取締役マーケティング本部長が新商品の概要、開発背景を語った。「Cookit」シリーズは昨年3月からチルドタイプで展開。カット済みの具材と調味液がセットになり、〝手作り〟〝時短調理〟の需要を捉え好評を得ている。

「クッキット」シリーズを拡充

プレゼンを行う和田取締役

そこで今回は賞味期限が1年間と長く、冷凍庫でストックができるフローズンタイプを導入。ラインアップは「鶏もも肉とれんこんの甘辛炒め」「牛肉と野菜のプルコギ風」「黒酢酢豚」「豚肉となすの甜麺醤炒め」「えびとブロッコリーの中華あん炒め」「筑前煮」の6種類。各2人前(450g)、798円。いずれも電子レンジで具材を加熱後、調味液を加えフライパン調理することで、最短10分で出来上がる。

和田取締役は「近年は簡便志向の一方、手抜きと思われたくない手作りニーズもある」と説明。消費者の感じる手作りとはフライパン調理だと解釈し、共働き世帯が増加するなか「Cookit」の需要は一層高まると期待。水や油、調味料も不要で1パックで材料が全て揃い、味付けまでこなす国内PB初のフローズンミールキットとして訴求し、ラインアップも拡充していく。

previous arrow
next arrow
フローズンはまず6品を展開
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-冷凍食品, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.