Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

関西 イベント・講演 酒類 国際

ボジョレー解禁祝う/サントリーHD

投稿日:11月20日

〝ボジョパ〟など需要喚起

今年のボジョレー ヌーヴォーは良い出来

サントリーホールディングスは〝ボジョレー ヌーヴォー〟解禁の11月15日に「2018ボジョレー ヌーヴォーを楽しむ夕べ」を開催。同日、大阪の「FIFTH SEASON」に関係者を招き、サントリーワインインターナショナルが販売するジョルジュ・デュブッフ氏の名を冠したボジョレー ヌーヴォーとワインに合う料理を提供した。

今年の出来をデュブッフ氏は「ぶどうにとって理想的な天候の年となった。春先からの適度な雨と夏から収穫期にかけては太陽に恵まれた。フレッシュないちごと完熟したブルーベリーをバスケットに詰めたような魅力的な香りで、丸みを帯びたなめらかな味わいに仕上がった」と出来の良さを語った。

今年のサントリーの製品は「ボジョレー ヌーヴォー」「ボジョレー・ヴィラージュ  ヌーヴォー」「ボジョレー ヌーヴォー フロマージュ グルメ」など。大人数用の1.5Lマグナムサイズも展開。デザートのようなスイートでリッチな「スイーツ パーティ ヌーヴォー」も新登場。さらに近年人気のロゼは「ボジョレー ロゼヌーヴォー ボジョレー パーティ」を販売。

今年の市場は前年比93%前後でシュリンクが継続すると見られるが、同社に限れば94%と市場を上回る数字を見込む。商品の充実に加え、プロモーションの「ボジョパ」(ボジョレー ヌーヴォーを楽しむパーティ)を提案していることも奏功する。ハロウィンとクリスマスの間の新たな提案として飲食店や企業の注目を集めている。

previous arrow
next arrow
2018ボジョレー ヌーヴォーを楽しむ夕べ
Slider

WEB先行記事

-関西, イベント・講演, 酒類, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.