Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

健康・栄養 嗜好品 外食

エスプレッソで未病から健康へ/ブルックス

投稿日:10月18日

未病対策拠点「BIOTOPIA」内カフェでも提供

アロマ香る できたて焙煎便

ブルックスは10月16日に新商品発表会を東京・原宿の「ブルックス ME―BYO cafe」で開催。大槻浩哉常務が11月から予約開始するエスプレッソ向けレギュラーコーヒー、季節感を訴求する新サービスの概要を説明した。

大槻常務

同社は「心のやすらぎとアメニティーの提供」を理念に、健康と病気との間を揺らぐ「未病」状態の改善に力を入れている。2015年には神奈川県足柄上郡大井町に未病対策の拠点「BIOTOPIA(ビオトピア)」をオープンし、食・運動・癒しをテーマにしたレストラン、遊歩道などを備え多くの来場者で賑わいを見せている。

また主力のコーヒー通販事業においても、今秋は「ココロとカラダで楽しむ」をテーマに新商品を開発。大槻常務は「コーヒーで楽しみながら未病を改善してほしい」と意気込みを語った。

新商品「カフェサンジャック エスプレッソ」シリーズは、「ビオトピア」のレストラン「カフェサンジャック」で提供するエスプレッソを商品化した。「フルボディ」「オリジナル」(各100g、税込540円)をラインアップし、エスプレッソ抽出、ハンドドリップ抽出にも対応する味わいに仕上げた。

コーヒーには抗酸化作用や整腸作用、動脈硬化予防が確認されているが、エスプレッソには成分的により高い期待が持てる。一般的なレギュラーコーヒーに比べ、カフェイン量も少ない。商品名の「サンジャック」はフランス語で帆立貝を意味し、フランスでは再生の象徴と言われる。エスプレッソを飲むことで、未病から健康な状態に〝再生〟してほしいとの願いを込めた。

また、新サービス「アロマ香る できたて焙煎便」(1944円、年間12回分)をスタート。移ろい行く季節を楽しむコーヒーとして、月々に最適な豆、焙煎によるレギュラーコーヒー(100g×2~3本)を届ける。初年度は400セット限定で提供し、添付する冊子にはコーヒーの詳細、お勧めスイーツを掲載する。

previous arrow
next arrow
「カフェサンジャック エスプレッソ」シリーズ
Slider

WEB先行記事

-健康・栄養, 嗜好品, 外食

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.