Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

冷凍食品 小売

ピザの糖質を85%カット!/シャトレーゼ

投稿日:4月24日

チーズを増量することで味わいはアップ

糖質カットピザをリニューアル

シャトレーゼは「糖質カットピザ」2品を4月25日からリニューアル発売した。従来品より糖質を抑えつつ、チーズは増量し味わいはアップ。菓子専門店「シャトレーゼ」の冷凍販売コーナーで取り扱う。23日に都内で試食会を開催し、販売戦略部の中島史郎部長が商品の概要を説明した。

同社は1954年の創業以来、牛乳や卵といった食材の品質・製法にこだわった菓子、パン等を提供してきた。健康ニーズが高まる中、2009年からは「糖質カット」シリーズを展開し、どら焼き、ケーキ等好調な販売を続けている。

「糖質カットピザ」は15年に発売され、砂糖の代替として体に吸収されにくい糖「エリスリトール」、小麦粉の代替としてとうもろこし由来の食物繊維を使用するなど、既存商品に比べ糖質の大幅なカットに成功。

今回のリニューアルでは、「糖質83%カットのピザ マルゲリータ」(2枚入、330円)は従来品よりチーズを5%増量しつつ、糖質は81%→83%とさらにカット。「糖質85%カットのピザ 5種のピザ」(同)もクリームチーズ、モッツァレラ、ゴーダ、モントレージャックに、新たにゴルゴンゾーラを加えた5種のチーズとし、糖質も84%→85%にカット。

中島部長は笑顔の商品作りを目指す

現在、国民の5~6人に1人は糖尿病もしくはその予備軍と言われる。また最近は普段の食事でも糖質を気にする生活者が増えており、糖質制限への需要は高まると考えられる。中島部長は「糖質をカットしてもおいしさ、価格は変えず、利用者が笑顔になれる商品作りを心がけたい」と抱負を語った。

previous arrow
next arrow
ピザはチーズ増量で味わいアップ
ArrowArrow
Slider

WEB先行記事

-冷凍食品, 小売

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.