Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 国際

日本製粉協賛「第67回トルコ料理教室」を開催/日本・トルコ協会

投稿日:

東京・阿佐ヶ谷の人気店「イズミル」オーナーシェフが2度目の講師

今回は4種類の料理を紹介

日本・トルコ協会(小林栄三会長/伊藤忠商事特別理事)が主催する「第67回トルコ料理教室」(協賛:日本製粉)が10月10日に東京・市ヶ谷の江上料理学院で開催され、同協会会員を中心に18人が参加した。

今回は東京・阿佐ヶ谷の人気トルコ料理店「イズミル」のオーナーシェフ、エリフ・アガフル氏を講師に迎え、「トルコの家庭料理でおもてなし」をテーマに、本場の味とテクニックを披露した。紹介されたメニューはムサカ(ナスとミンチのオーブン焼き)、ジャジュク(ヨーグルトとキュウリの冷製スープ)、セブゼリブルグルピラウ(野菜入りひきわり小麦のピラフ)、ウンヘルワス(小麦粉のスイーツ)の4品。

シェフのデモンストレーション後に、参加者が各テーブルに分かれて調理実習。最後はトルコワインとともに出来上がった料理を味わった。

日本製粉は同協会の法人会員として、日本とトルコの相互理解と友好親善に貢献。その一環として1998年(第5回)から同協会主催トルコ料理教室への協賛を行ってきた。

previous arrow
next arrow
シェフは各テーブルを回って直接指導
Slider

WEB先行記事

-イベント・講演, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.