Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

イベント・講演 カレー・シチュー

新・カレー専門店ブームの予感/カレー総合研究所

投稿日:6月3日

家では「カレーホームパーティー」で盛り上がる

カレー総合研究所(井上岳久代表)は6月2日の「カレー記念日」に合わせ、2019年カレートレンドを発表。外食のトレンドに「新・カレー専門店ブーム」、内食は「カレーホームパーティー」を挙げた。5月30日に都内でプレスセミナーを開き井上代表が今年の特徴を解説した。

井上代表

インドカレーの広がりやスパイスカレーの新興を背景に近年、第2次カレー店ブームが到来。カレー専門店が急増する中、01年の第1次カレー専門店ブーム以降に開店した店を新・カレー専門店と位置付け、同研究所ではメニューの中で売上に占めるカレーの比率が70~80%以上と定義。

井上氏は全国でカレー専門店の開店が相次ぐ背景として、間借り店舗経営の普及やSNSでの情報発信の進展により、新しいカレー店をいち早く検索できる点などを挙げた。また新・カレー専門店のカレーが各メーカーからレトルトカレーとして商品化され、いずれも販売が好調なことから本格的なブームに移行すると分析している。

カレーホームパーティー(略称:カレパ)は海外文化の浸透により、ホームパーティーをカレーで開催する人が増加すると推測。従来の欧風カレーだけでなくキーマカレー、スープカレー、インドカレーなど幅広いカレーの種類が認知されたことや、カレーが種類ごとの味やスパイスの風味の違いを楽しめるパーティー向きのメニューとして浸透する可能性を指摘した。

会場では同研究所が運営するカレー大學から、カレー業界を盛り上げるために結成したモノマネ芸人のニッチロー,をはじめとする「カレー大學エンタメ部」のメンバーが登場しトークショーを行った。

カレー大學エンタメ部の3人

WEB先行記事

-イベント・講演, カレー・シチュー

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.