Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

飲料

「い・ろ・は・す」から初の無糖フレーバーウォーター/コカ・コーラシステム

投稿日:4月8日

CMに土屋太鳳起用し訴求

「い・ろ・は・す」から初の無糖フレーバーウォーターが登場

コカ・コーラシステムは「い・ろ・は・す」から初の無糖フレーバーウォーター「天然水にれもん」を発売する。4月4日に日本コカ・コーラ本社ビルで会見を開き、富重豪マーケティング本部ウォーターグループグループマネジャー=写真=が概要を説明。れもんがほのかなに香るすっきり飲みやすい後味にこだわり、「無糖ニーズの高まりに対応した新カテゴリーを創造していく」と意気込みを語った。

新商品「い・ろ・は・す 天然水にれもん」(555mlPET、120円。4月15日発売)は厳選した日本の天然水に瀬戸内産れもんエキスを使用。常温でもおいしく飲め、朝の目覚めの1杯やスポーツ時の飲料にも最適な味わいに仕立てた。

同社は消費者の水の飲み方として、水にれもんを入れただけのシンプルな「れもん水」がカフェなどで馴染みがあるのに対し、PET飲料に同様の商品が無いことを受け、これまで定性・定量調査を重ねてきた。その結果、〝健康を考え水はたくさん飲みたいが、ただの水では物足りない〟〝後味がすっきりしたものがほしい〟という潜在的ニーズを捉え、無糖フレーバーウォーターの導入を決定したという。

新商品のターゲット層について富重マネジャーは、フレーバーウォーターとして展開する既存の「くだものシリーズ」とは異なり、天然水や無糖炭酸水といった甘みのない飲料ユーザーの獲得を図る考えを示した。

新商品の発売に合わせ、4月16日から女優の土屋太鳳を起用したテレビCMを放映、デジタル広告などを展開する。このほか、店頭POPや試飲サンプリングを行い、無糖フレーバーウォーターの浸透・定着を図る。

WEB先行記事

 

-飲料

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.