Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
THE FOOD WEEKLY

嗜好品 国際

1月9日はブルマンの日/ジャマイカコーヒー輸入協議会

投稿日:1月17日

〝勝ち豆〟提案で消費喚起

上島会長(左から3人目)

ジャマイカコーヒー輸入協議会は、1月9日を「ジャマイカコーヒー ブルーマウンテンコーヒーの日」に制定。8日にはジャマイカ大使館で会見し、上島達司会長(UCC上島珈琲会長)が概要を説明した。

ブルーマウンテンはジャマイカ産コーヒーの代表銘柄で、日本はその最大輸入国。現地キングストン港でブルーマウンテンを積んだ貨物が初出港されたのが、1967年1月9日だったことから記念日に定めた。

また、ブルーマウンテンは土地柄、数年に一度訪れるハリケーンで生産量が減少する。しかし、その度に手当てを行い必ず収穫、出荷し流通させることから〝勝ち豆〟として評価されてきた。

そこで今後は「1月9日。勝ち組になろう。」をテーマに、販促ツールも用意しメーカー、流通各社とともにブルーマウンテンの消費振興を目指す。1月は年始のお祝いや成人式、受験もあることから、上島会長は「大切な人に勝ち豆を贈り勢いをつけてほしい」と呼び掛けた。

WEB先行記事

-嗜好品, 国際

Copyright© フードウイークリーWEB|週刊食品 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.